入院中 暇つぶし 体験談

今も昔も、読書は暇つぶしの強い味方!

昔から暇つぶしと言えば読書!という人は多いです。
読書は暇をつぶせるどころか、自分の知識となって身につくものが多く、そこから得られるリターンは計り知れません。

 

管理人も読書は好きでよく読むんですが、こと入院中に関しては紙の本はかさばるので、電子書籍の方が退院の時に重くないのがいいです。
ぜひ、スマホやタブレットを持っているなら、電子書籍での読書をオススメします!

 

片手で読み進められるし、読みたいと思ったその時にすぐ読み始められるのは電子書籍ならではの醍醐味ですよ(*^^*)

 

こちらのページで電子書籍についてまとめてあるので、良かったら読んでみてくださいね!


読書で暇つぶしの体験談記事一覧

去年の秋、バイクを運転中に交通事故に遭い、3週間ほど入院した時のことでした。大腿骨の複雑骨折でしたので全く動くことが出来ないのですが、上半身は元気そのもの。そのため、やることがなく手持ち無沙汰で暇を潰すのが大変でした。初めのうちは家族に新聞や雑誌を買ってきてもらい、携帯ラジオをイヤホンで聴いたり、ワンセグでテレビを観たりしていましたがすぐに飽きてしまい、数日でやることが全くなくなってしまいました。...

私が入院したのは2週間でした。その期間は検査以外は当然することはありません。TVもあることはあるのですがTVカードを買わないといけないので結構高くてもったいないから買いませんでした。見たかったTVは入院前に録画予約しておいたので、退院してからゆっくり見ようと決め、入院期間中は趣味の読書をすることにしました。読書はいろいろなジャンルを読んでいて短くて読みやすいのも知っているけど、こういう時間がたっぷ...

私は数年前に一度だけ入院したことがあるのですが、この時は四人部屋でテレビもなかったため、毎日暇で仕方がありませんでした。幸い私は小説を普段からよく読むので入院中は読書をして過ごすことが多かったのですが、いくら読書が趣味とはいえ朝から晩までずっと活字を読むのも疲れるものです。そこで他に何か良い暇つぶし法はないかなと考え、家族に頼んで携帯ゲーム機を家から持ってきてもらうことにしたのでした。ただゲーム機...

入院中の暇つぶしはやっぱり「読書」でしたね。月並みな暇つぶしだと、なんら魅力を感じない人も多いでしょう。しかし、私が入院していた病院の病棟では、インターネットが禁止でしたので、暇つぶしは「読書」がメインだったのです。しかしインターネット禁止、そして暇つぶしのオススメが「読書」環境ということで、本だけはめちゃくちゃ充実していましたね。図書館部屋が一室設けられていて、そこにはずらりと本ばかり…。とは言...

入院中って本当に暇ですよね。私も暇を持て余していて色々やっておりました。まずは読書。友達にラノベを持ってきてもらってひたすら読んでいました。家にいると読書をする時間はあまりないので、一気に読んでしまうことが出来ますね。しかし時間がありすぎてシリーズ物でも結構速く読み終えてしまいます。

去年市立病院へ2週間ほど入院しました。手術をしたので術後2日間ほどは動きたくても動けず、チャンスと思って普段しない読書をしました。疲れるとTVを点けて、読書、TVの繰り返しでした。3日目ぐらいから徐々に体も回復し動けるようになると、朝は売店に行って新聞を買い、日中は読書、TV。時々、体がなまらないようにうろうろと病院内の廊下を行ったり来たり、また少し元気になると、階段の上り下りと活動的になりました...

地味な作業で、毛抜きで暇つぶしをしていました。眉毛のムダ毛を一本ずつ抜く、指の毛のムダ毛を一本ずつ抜く、腕のムダ毛を抜く、ということをやっていると、あっという間に数時間経過します。点滴をしていないときであれば両腕が自由だったので、点滴が外れたタイミングでやっていました。ハサミのような刃物は持ち込み禁止ですが、私が入院していた病院では、毛抜きは対象外ではなかったのが幸いでした。毛抜きを引き出しにいつ...

これまで、病気で二度入院しました。どちらも同じ症状で、開腹手術後1週間ほどの入院でした。高熱や体調不良でベッドから動けない時はテレビを点けて観ていましたが、人の気配がすると落ち着かず、集中できないのでテレビはあまり好きではありませんでした。

以前、右足を複雑骨折して入院した際、ずっと寝たままで何もすることが出来ず、本当に退屈でたまりませんでした。友人たちがお見舞いに来てくれるのはいいのですが、彼らは自由に缶コーヒーを買いに出かけたり、昼ご飯を食べに出かけたりします。その待っている間がまたとてつもなく退屈なのです。どこか疎外感めいたものを感じるまでになってしまっていました。そこである時、家族の者にとにかく売店で週刊誌の類いを一通り買って...