入院体験談

管理人の入院生活体験談

管理人は数年前に思わぬ病気で10日間ほど入院したことがあります。
当時はまだ下の子供が産まれて間もない頃で、まさか自分が入院するハメになるなんて思ってもみなかったので、最初はかなり驚きを隠せませんでした。
季節は11月中旬。
日ごとに寒さを増していく冬の始まりの頃でした。

 

入院当初の数日は、各種検査と発熱と患部の痛みで暇を感じることもなかったんですが、4日目くらいから段々と暇を感じるようになってきました。
最初はiPodで音楽を聴いたりテレビを見て過ごしていたものの、テレビ番組もワイドショーとかドラマの再放送ばかりでつまらなくなってきます。

 

そこで、病院の売店で小説を買って読んだり、パズル雑誌を買ってクロスワードパズルなんかをして時間を潰す毎日。
一日一回、誰かしらがお見舞いに来てくれたのは嬉しかったですね〜。
だいたい小一時間くらいは居てくれるのですが、話をしてるとあっと言う間に一時間が過ぎました。

 

で、この頃はまだ今みたいにスマホが普及していなくて、管理人もスマホを持ってなかったんです。
管理人の場合は通話さえしなければ、マナーモードで携帯を使うことは出来たので、当時もしスマホがあったら一日中ゲームか電子書籍読んでたと思います(笑)

 

そんなこんなで10日間のうち半分以上を暇と付き合いながら過ごして退院。
退院の日に吸った外の空気は本当に美味しかったなあ!と今になっても思い出します。