入院中 暇つぶし

入院中の暇つぶしには電子書籍のレンタルがオススメです

去年の秋、バイクを運転中に交通事故に遭い、3週間ほど入院した時のことでした。

 

大腿骨の複雑骨折でしたので全く動くことが出来ないのですが、上半身は元気そのもの。
そのため、やることがなく手持ち無沙汰で暇を潰すのが大変でした。

 

初めのうちは家族に新聞や雑誌を買ってきてもらい、携帯ラジオをイヤホンで聴いたり、ワンセグでテレビを観たりしていましたがすぐに飽きてしまい、数日でやることが全くなくなってしまいました。
入院して3日目のことでした。


きっかけは相部屋で同室だった彼のタブレット

そんな暇を持て余していたある日。
相部屋で同室の20才位の男の子がタブレットで何かを観ていたので「何見てるの?」と聞くと、「電子書籍です」とのこと。

 

電子書籍の存在は知っていたので、「そうか、その手があったか!!」と思い、男の子から使い方を教わり、自宅からipadを持ってきてもらい早速使い始めました。

 

自由に歩き回ることが出来ない人にとって電子書籍は願ってもない便利なサービスです。
これがあれば家族の手を煩わせることもなく、自分の好きな本を自由に読むことが出来ます。

 

ただ、販売サイトで値段を見ると実際に本を購入するのと変わらない位の値段が付いていて、たくさん購入すると結構な金額になってしまうため、結局は電子書籍のレンタルサイトを利用することにしました。

 

レンタルですと24時間以内の利用で100円程度のものもありますので暇つぶしにはもってこいでした。
中には無料で読めるものもありましたので、経済的な負担がすくなくて済みます。

 

電子書籍のおかげで1日の時間が経つのが速く感じられ、充実した3週間の入院生活を送ることが出来ました。
入院中の暇つぶしに電子書籍のレンタルはオススメです。

 

読書以外にも、映画やドラマを楽しめる動画配信サービスで暇つぶしもオススメです。 これで、入院中の退屈な時間が軽減できるかも!?

関連ページ

長編歴史物なら司馬遼太郎
ゲームと読書で暇つぶし
オススメ暇つぶしはやっぱり「読書」で。
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!
入院中は色々なことをしていました
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!
ああ入院、一日の過ごし方
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!
耳鼻咽喉科に入院していたときの過ごし方
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!
二度の入院体験
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!
週刊誌を隅から隅まで読む
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!