入院中 暇つぶし 体験談

元気だったので、ひたすらゲームと漫画・病院探検三昧でした

入院しているとはいえ、辛かったのは入院して2日くらいで、あとは元気な状態でした。
というのも入院理由が骨折だったからです。

 

入院って本当暇なんですよね。
やることも全然ないし、学生だったら勉強でもして暇をつぶすことができたかもしれませんが、社会人なので勉強する必要もなく・・・。

 

だからといってテレビもつまんないので、私はひたすらゲーム・漫画・病院探検をしていました。
ゲームは3DSソフトやスマホアプリのRPGで、ひたすらゲーム内のミニゲームでお金を貯めたりレベルを上げていましたし、漫画は1冊にいろんな漫画が載っている月刊誌のようなものを読んでいました。

 

だいたいそれで暇つぶしはできるんですが、骨折したのが顔だったので、じっとしているのが辛くなってきて、病院探検をしていました。
普段は病室と診察室を移動するだけだったので、他の階に行ってみたりエレベーターを使わずに階段を使ってみたり、出ることはできませんでしたが屋上に続く階段を登ってみたり。

 

救急指定病院だったので、夜中でも急患で運ばれてくる患者さんがいるので、そのあたりを覗いてみたりしていました。
こうやって病院内を探検したことで、夜の病院が怖いという感覚もなくなってしまいました。

 

入院中も元気に動くことができるなら、病院探検は暇つぶしにおすすめですよ。

関連ページ

ネット使用可能の病院で快適に
私の入院時の暇つぶしでやった事
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!
スマートフォンは暇つぶしに最適
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!
スマホ一台あれば暇つぶしは無限大!
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!
タブレット持ち込みOKなら是非ネットやアプリで暇潰し
入院してある程度回復してくると、病室での一日が長く感じることがあります。退院まではまだ先・・・。そんな時の暇つぶし方法を考えていきます!